人にも環境にも優しい澄家DCについて拓建ホームがご紹介

お電話でのお問い合わせ0120-441-094(ヨリヨイジュウキョ)
拓建ホームLINE@友達登録

快適・省エネ・健康:澄家DC

TOP > 澄家DC

澄家DC Sハイブリッド

澄家DC S(スーパー)ハイブリッドとは、自動センサーによって温度と湿度交換をする第1種全熱交換換気と、もうひとつ外の空気を直接入れるだけの第3種換気の2種類の換気システムを採用したハイブリッド(複合型)のエコシステムです。

夏は蒸し暑い外気から熱と湿気を回収して、冷房費の節減と、
室内の高湿によるジメジメ感を少なくします。

夏・夜間の涼時は、夜間で外気が27℃以下では、
温度センサー により自動的に第1種全熱交換換気システムから
第3種換気システム(自然給気)に変換し、涼気をそのまま
床下を経由し、室内へ給気します。

春・秋の中間期や夏の冷夜間は第3種換気で省エネルギーと良好室内環境を維持します

冷暖房を使用しなくてもよい「春・秋」は、給気用ファンの運転を止めて自然給気に切り替え、
換気システムの運転費を半減します。

春・秋は自然給気
  • ◎家じゅうの温度差が少ない生活空間
  • ◎冬でも素足で過ごしやすい
  • ◎家じゅうエアコンが1~2台で快適
  • ◎年間の冷暖房費が安くなる
  • ◎花粉症・アレルギー疾患の方も快適
  • ◎アトピー性皮膚炎・喘息・鼻炎などの症状改善
  • ◎室内カビ・ダニが繁殖しにくい

花粉99.8%・ダスト95%除去!

澄家DC換気システムでいつも綺麗な空気環境に

今や日本人の約6人に一人といわれる花粉症。春先にはスギ・ヒノキ、
秋はブタクサなどが花粉症を引き起こしています。また、秋はダニなど
ハウスダスト(室内塵)によるアレルギーも増える季節です。
秋に繁殖したダニの死骸や排泄物が家の中にたまる時期とも重なり、
花粉症の人の多くは、ハウスダストにもアレルギー反応を起こすと
言われています。「澄家DC」は高性能花粉フィルターで花粉を99.8%
除去してから、室内に新鮮な空気を取り入れるので、
室内空間は綺麗な空気環境を維持できます。

ハウスダストのほとんどは床上30cm! 足元から除去が合理的

ダニやほこりなどのアレルゲン物質は、足元の高さ30cmにほとんどが集まると言われています。
それらを床面に設置された室内排気口から、確実に除去します。

室内高さと花粉アレルゲン物質分布の関係トイレの臭いも床から排気

臭いの成分は、空気中の成分の中でも重たいので、下に落ちる性質があります。
従来は臭いを巻き上げて、壁上部から排気していましたが、床面から排気することで、理想的な換気ができます。床下30cmで発生した臭気はドア周辺からの給気によって、直接床の排気口から排気されるので、効率的に換気ができます。

排気イメージ

閉じる